ベタの飼い方

 

  ・水質 弱酸性(pH6.0-7.0) ・硬度 軟質(4-10) ・水温 26-28℃ ・水量 5L以上

 

   ・ベタはオスもメスも1匹で飼うのが基本です。

 

   ・オスはヒレなどの維持のため1日1回10-15分程度、鏡やほかのベタを見せて

    威嚇をさせましょう。威嚇をさせることをフレアリングと言います。

 

   ・糞は健康のバロメーター。糞をしているかチェックをしましょう。糞は見つけたら

    こまめに取りましょう。

 

   ・餌はお腹が少しふっくらする位を目安に与えましょう。お腹が膨れたままの場合は

    消化中のため餌は与えず糞をしてお腹がすっきりするまで待ちましょう。

※数日たっても糞をしないお腹が膨らんだまま等の場合は糞詰まりや腹水病の可能性があります。 

 

  ・よく生後は何ヶ月ですかというお問合せがございますがFarmでは数百単位で

   繁殖が頻繁に行われており飼育もこれは何ヶ月と分けられてはおりません。

   ですのでベタの成長スピードやFarmの出荷までの流れとして3か月から6ヶ月以内と

   推測されますので記載させていただいております。